芸能 アイドル グラビアアイドル 動画 女優 映画 ドラマ情報など、アイドルお宝情報を紹介しています

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後藤真希、またまた休養。大丈夫?


後藤真希がまたまた休養ということで、大丈夫なんでしょうか。ゴマキ人気も凋落の一途などといわれていますが。後藤真希は出来ちゃった結婚を狙ったほうがいいなどとささやかれているとは、穏やかじゃありません。舞台なんかで活躍中かと思っていたんですけどね。

今度は何があったのか?

 休養を発表した元モーニング娘。の後藤真希(21)の周辺が騒がしい。

 先週23日に体調不良を訴えて医師の診察を受け、「表層性胃炎で1週間の安静が必要」と診断された。後藤は「モーニング娘。誕生10周年記念隊」のメンバーとして全国ツアーの真っ最中だったが、24日から29日までの出演をキャンセル、休養している。

 ちなみに、後藤は今月8日にも急性咽頭炎でイベント出演をドタキャンしている。昨年1月にもツアー中に腹痛を訴えて入院し、3週間近く休養したことがあった。

 これだけ頻繁に休むタレントも珍しい。

●奔放な熱愛遍歴

 後藤はダンスグループ「PaniCrew」の植木豪(31)と交際中といわれ、新幹線の車内でツーショットを目撃されて大騒ぎになったこともあった。

「彼女は奔放なタイプで、かつては押尾学との親密交際がウワサになったし、山下智久とのスノボデートも目撃されています。年上の音楽関係者と“通い同棲”状態だと報じられたこともある。このところ、元モー娘メンバーの“できちゃった結婚”が相次いでいるだけに、今回の突然の休養宣言に“今度はゴマキか”なんて驚いた人も多いんじゃないかな」(芸能記者)

 胃炎でダウンとのことだから、ファンはホッとひと安心か。

●エロ路線

 昨年頃から、後藤は“エロ路線”を突っ走っている。

 コンサートでは、半チチ状態でセクシーダンスを披露して胸を揉みしだいたり、マイクを股間に挟んで悶えながら歌ったこともある。セミヌード並みに露出の激しいセクシー写真集を発売したり、「GyaO」で年内放送予定の主演映画「ラマン」の日本版でフルヌードSEXシーンに挑戦するというウワサまである。

 しかし、いまいちはじけ切れない状態が続いている。

「最近の彼女は“エロかわいそう”なんていわれていて、路線変更の戦略ミスを指摘する声もある。仕事を増やすために、ギャラの単価を下げて必死に売り込んでいるなんて話もあるほどです。本人もかなり焦ってるんじゃないかな」(芸能関係者)続きを読む
スポンサーサイト

小倉優子ことゆうこりん、株キャラに!?


小倉優子、ゆうこりんといえば確かに最近見かけなくなってきた気が・・・。不思議キャラで売ってはいたものの、素からしてそうだとは思っていませんでしたけどね。小倉優子の昔の動画なんか見ると、だいたい普通にしゃべってますし。やっぱ、根がマメで努力家なんですね。

 小倉優子(23)が迷走している。

 小倉の持ち味は「○○りんこ」などと意味不明の発言をして笑顔を振りまく不思議キャラだった。しかし、昨夏、お笑いコンビ「よゐこ」の濱口優との熱愛が発覚してから、評判を落としまくっていて……。

「この1年間、芸能マスコミは小倉がイベントに現れるたびに大挙して駆けつけ、交際についてコメントを求めてきました。ところが小倉はこれを一切無視するので、現場では“ゆうこりん何様?”と批判の声が上がっていた。それで小倉はメディアに総スカンを食って、扱いも小さくなっている」(芸能リポーター)続きを読む

浅尾美和、悔しいけれど・・・。思い返せば


浅尾美和、調子よさそうだったんですけどね。惜しいところで逆転負けです。残念でしたね。浅尾美和フィーバーも思い返せば、今年はシーズンが始まったと同時にカメラ小僧対策で撮影禁止とか、警察出動とかにぎやかでしたよね。浅尾美和、まだまだ先はながいよ。

“ビーチバレー界のアイドル”浅尾美和、3ヶ月ぶりの国内復帰戦は悔しさイッパイの逆転負け。国内チームとの争いであと一歩、踏み出すことができなかった。23日、神奈川県藤沢市の鵠沼海岸で開幕した「マスターカードマーメイドカップ」(日本トップ4チームの女王決定戦)に出場した浅尾美和/西堀健実(ともにケイ・ブロス)組。“女豹ペア”と称される浦田聖子/鈴木洋美(レオパレス・ウィンズ)組にフルセット・デュースの末に敗北。悔しい思いを残したまま初日の試合を終えた。続きを読む

南明奈、男がらみで本当に芸能界アウト!?


南明奈といえば、最近のグラビアアイドルでは結構な人気ですが、早くもタレント生命の危機とは。そもそも南明奈は大手事務所のオスカー所属だったんですが、ここをクビに。南明奈本人とマネージャーの恋愛関係が原因というのでは問答無用ですね。しかも、あのグッドウィルの折口雅博会長の影もチラホラとあっては、使いたくとも使いづらいよ・・・。

グラビアアイドルとして躍進中の「アッキーナ」こと南明奈が、一転してタレント生命の危機に立たされている。
「南は、今年1月に大手芸能プロ・オスカープロモーションから、マネージャーと共に契約解除されたのですが、その理由が2人の〝恋愛関係〟と報じられた。もし本当なら、南が17歳だった時のことですから、違法行為と取られても仕方がない。南側は否定していますが、オスカーと険悪なのは事実で、オスカー時代に決まっていた8月の舞台やCDデビューイベントを終えると、前途は多難です」(スポーツ紙記者)
 また、あるテレビ関係者は、「フジテレビの強い要望もあり『めざましテレビ』への出演は継続されることになりましたが、ほかのテレビ局や番組は、オスカーとの関係を気にして、彼女を起用することはないでしょう」と言う。

 南は、グッドウィル・グループの「モバイト・ドット・コム」のCMにも出ていたことから、同社の折口雅博会長の「お気に入り」との報道も出た。CM撮影以外で、2人に〝接点〟があったということが週刊誌やネットで書き立てられたため、イメージ重視のCM業界も、いくら彼女が旬であろうとも起用するのは及び腰だ。
「南を受け入れる、強力な芸能プロがあればいいのですが、現在はそういう動きはありません」(芸能プロ関係者)
 オスカーとのしがらみが少ない雑誌などでは、南を起用し続けるところもあるだろうが、メジャーな仕事をこなしていくのは困難そうだ。南は18歳になり、これからがアイドルとしては最も「熟れ頃」だった。それゆえに今回の独立トラブルを惜しむ声も多い。続きを読む

海川ひとみ「脱げ!」 屈辱の公開脱衣!あんなことまで強要・・・。


海川ひとみ、かわいいのに、こんなことまで・・・。海川ひとみにはジャイアント・バボたちもやりたい放題ですね。それを期待してしまう男の性?もなんなんですが。海川ひとみに「ここで水着になれ」と屈辱の公開脱衣。そのうえあんなことまで強要・・・。

8月18日(土)、愛知県体育館で開催された『ハッスル25』に、雪辱に燃えるグラビアアイドル・海川ひとみが登場。ハッスルでの試合出場を熱望した。

約半年振り。今年3月にこの日と同じく愛知県体育館で行われた『ハッスル21』に出場、ハンディキャップマッチながらもジャイアント・バボに完敗し、以後ハッスルのリングから遠ざかっていた海川ひとみは「バボさんに負けてから、強くなるために鍛え直してきました。試合をさせて下さい」とファンにアピールした。

これを聞きつけた島田二等兵とジャイアント・バボは、海川を追い返そうと罵声を浴びせるも、海川の「試合のためなら何でもする」という固い決意に、態度を一変。真に受けた島田は、ここぞとばかりに「じゃあ、今ここで水着になれ」と仰天要求を突きつけた。続きを読む
Copyright © 芸能 グラビア アイドルお宝情報ブログ☆ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。