芸能 アイドル グラビアアイドル 動画 女優 映画 ドラマ情報など、アイドルお宝情報を紹介しています

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後藤真希がハロプロ電撃卒業!このタイミングはやはり


ゴマキこと後藤真希がハロープロジェクトを突然卒業した件について。やはり弟がらみでしょうか・・・。気の毒としかいいようがありません。ハロプロ自体、加護亜依の騒動以来気の毒なんですけどね・・・。この卒業が、後藤真希にとって良き旅立ちとなりますように。

 28日の全国ツアーの最終公演でハロー!プロジェクトからの卒業を涙ながらに発表した後藤真希(22)が29日、自身のブログで心境を告白した。

 「大切なお知らせ」と題して、文頭から「いきなりの発表でごめんなさい」とし、「自分が本当にやりたいことを少しずつ思い描くようになってきて。今一度、じっくり自分と向き合う時間を作りたい」と卒業を決めた理由を明かした。

 実弟で元歌手の後藤祐樹容疑者(21)が窃盗容疑で逮捕された件に関しては直接語っていないが、「みんなに、なんて言えばいいんだろうって、ずっと悩んでいました」と告白している。続きを読む
スポンサーサイト

沢尻エリカはやっぱり強かった!SM女王様で復帰


沢尻エリカはやっぱり強い娘でした。映画「クローズド・ノート」の騒動以来、大人しく?していたエリカ様の復帰第一弾は、SM女王様風のグラビア!「さくらん」で有名な蜷川実花の撮影で、騒動前に撮られたものだということですが、このタイミングで女王様とは、狙ったとしか思えません。

主演映画「クローズド・ノート」の舞台挨拶での態度が問題化して以来、表舞台から姿を消していた「エリカ様」こと女優の沢尻エリカさん(21)が、久々にメディアに登場した。月刊誌の表紙とグラビアを飾ったもので、インタビューには「意味深」なコメントも残している。

沢尻さんが登場したのは、首都圏では2007年10月25日に発売された月刊誌「sabra」12月号。写真家の蜷川実花さん(35)撮影によるもので、表紙と、綴じ込みポスターを含むグラビア10ページにわたって掲載されている。コンセプトは「フェチズム」で、衣装もコールガール風のドレスや、首輪などSM風のアクセサリを身につけるなど、「女王様」を連想させるものだ。続きを読む

新垣結衣の初恋は・・・「この子でいいや」


新垣結衣、あいかわらず忙しそうです。先日も体腹痛を我慢しながら会見に臨んだとかで、体調が心配というニュースが流れていました。その新垣結衣、初恋は「この子でいいや」って感じだったそうです。まあ、幼稚園のときのことみたいですが。そういえば、映画『恋空』。11月3日より公開ですね。

 23日、第20回東京国際映画祭にて、特別招待作品の『恋空』が上映され、六本木ヒルズアリーナで主演の新垣結衣、三浦春馬、そして今井夏木監督によるトークショーが行われた。

 この日、配給元の東宝株式会社は『恋空』のイメージを具現化しようと、六本木の空にハートマークを描くことを企画。なんと、アメリカから飛行機を呼び寄せ、準備を重ねてきたのだが、あいにくの天気で、空は大量の雲に覆われていた。しかし、フォトセッションの時刻が近づくにつれ、徐々に雲が流れ、青空がのぞくように。新垣、三浦の2人が登場するころには、先ほどまでの曇天がうそのように明るくなり、奇跡的にハートマークを描くことに成功した。

 これには新垣も大喜びで、空を指差して笑顔を弾けさせ、続けて行われたトークショーでも「生まれて初めてバレンタインにチョコレートをあげたのは幼稚園のとき。1人だけわたしより背が高かった男の子がいたので『この子でいいや』ってあげました(笑)。本当の初恋は中2のとき、短髪の男の子ばかりの中、ワカメのように髪が長い男の子で、ちょっかいを出し合っていました(笑)。結局どうにもならなかったんですけど……」と上機嫌で初恋の想い出を語って会場の笑いを誘っていた。続きを読む

島谷ひとみ、これって初体験?


島谷ひとみにとっては初めての体験になるんでしょうか。相変わらず女神様系の島谷ひとみの熱愛報道です。お相手はなんと玉木宏。意外というか、納得というか。まあお互い大人ですからね。ところで島谷ひとみといえば、カバー曲というイメージがありますが、いい曲いっぱいあるんですけどね。なかなかヒットに恵まれないのが残念です。

 歌手、島谷ひとみ(27)と俳優、玉木宏(27)の“密会デート”を23日発売の「女性自身」が報じている。

 同誌は、2人は1年前に音楽活動を通じて知り合い、グループで食事に行く仲だったが、玉木が7月末に交際していた女優、加藤ローサ(22)と破局したことから“急接近”したとしている。続きを読む

広末涼子がママキャラ。何となくイメージが・・・


広末涼子の話題といえば、結婚以来は何となく地味なイメージでしたが、ここでキャラの方向転換を図っているとのこと。まあ、話題になったかと思えば離婚かどうかって話ばかりじゃ面白くないですしね。広末涼子といえばリアルにママなわけですし、ここでイメージアップといきたいところです。

 一体、何があったのか。広末涼子(27)が急な方向転換をみせている。

 広末は以前からデザイナーの夫・岡沢高宏(32)と別居生活を報じられ、離婚届を準備しているという話も浮上。今年中に離婚するのは確実とみられていた。

 しかし、このところ離婚を否定する言動が相次ぎ、発売中の「女性自身」には岡沢と息子の3人で仲良く保育園に向かう姿が掲載されている。9月からはパン作りのHP「広末ベーカリー」を立ち上げ、「(家族は)みんな、すごく喜んでくれました」と笑顔を振りまいている。離婚ムードはまったく感じられない。

「“ママキャラ”で勝負をかけるつもりなんですよ。女優復帰した2年前にフジの『スローダンス』に出演して以来、広末は連ドラから声がかかりません。今年は特別ドラマ3本、映画3本に出演していますが、ヒット作はなし。今のままではジリ貧ですからね。家庭円満をアピールできれば、料理や子育ての書籍を発売したり、家庭用品のCMに出演する可能性も広がる。ただでさえ、いま出演している『からだ巡茶』のCMの契約更新が迫っているから、イメージをアップしないといけないのです」(マスコミ関係者)続きを読む

リア・ディゾン、アメリカに帰ってというのは・・・


リア・ディゾンなら彼氏がいないことの方が不自然とは、皆思っているはず。ただ、お相手が事務所関係者だったということが興ざめだったということでしょうか。しかし、リア・ディゾンはアメリカに帰った方がいいというのは、ちと極端かもですね。どちらにしても、リア・ディゾンにとって今回の「フライデー」は、ちょっと痛そうですよ。

“グラビア界の黒船”といわれ、来日からわずか1年で頂点に上り詰めたリア・ディゾン(21)。しかし、そろそろ母国アメリカに帰った方がいいかもしれない。

 日本のファンはリアの軽はずみな言動にガッカリして、徐々に距離を置き始めているのだ。

 まずは異性関係。これまでリアは好きなタイプの男性を聞かれると、「森山直太朗」と答えてきた。また、「欲しいもの」を問われると、「プリーズ彼氏!」とアケスケに口にしてきた。そんな奔放なリアに男性ファンは妄想を膨らませ、支持してきたわけで……。

「先日、フライデーがリアとリアの所属事務所の社長の息子の“マンション密会”をスッパ抜きました。事務所の社長は恋人関係を否定しましたが、同誌に“証拠写真”を押さえられているだけに、どうにも分が悪い。しかも、相手が事務所関係者というのはリアにとってマイナスです。ファンは『なーんだ、結局“身内”と付き合ってるのか』と興味を失いかけています」(芸能ライター)

 さらに最近、リアの様子がヘンだという。

「リアは歌手活動を中心にしたがっていて、グラビアの仕事に不満を募らせているんです。で、ちょっと前には“体調不良だから”という理由で、男性ファッション誌の表紙撮影をドタキャンしたとか。また、最近は会見の場でも肌の露出を控えることが多くなり、最新の写真集はこれまでよりもセクシーショットが減っています。ファンはガッカリです」(関係者)続きを読む

仲間由紀恵がまさかの暴言!あの大御所に・・・


仲間由紀恵がこともあろうに「クソババア」とは・・・。暴言を吐いてしまったというお相手は、芸能界大御所の泉ピン子。リアルな話かと思いましたが、ってそんなわけないですね。仲間由紀恵出演のTBS系新ドラマ「ジョシデカ!-女子刑事-」での役中での話。リュ・シウォンも出演ということで、話題になりそうです。

 女優、仲間由紀恵(27)が都内で行われた18日スタートのTBS系「ジョシデカ!-女子刑事-」(木曜後10・0)の制作会見にW主演の泉ピン子(60)と出席した。射撃の腕しか取りえのない新人刑事(仲間)と敏腕ベテラン刑事(泉)の活躍を描く物語。
続きを読む

沢尻エリカの人気は不動?ランキングトップ


沢尻エリカといえば、先日の舞台あいさつでの騒動で、いきなり「悪名」が広がってしまった感がありますが、なかなかどうして、人気は健在です。なんと、ファッションリーダーのランキングでは、沢尻エリカが蛯原友里を抜いてトップに躍り出ました。

女性がマネしたいファッションリーダー、1位は沢尻エリカ ダイエット・エステ・美容のオリコンランキングの結果です。

 春は1位エビちゃん、2位YOUさん、3位篠原涼子さんだったのですが、この秋は、何かと話題のエリカ様が 1位の座に輝いたようです。めちゃモテのエビちゃんは大きく4位に後退し、エロカッコイイの倖田來未さんはランク外。2位の田中美保さん、3位の浜崎あゆみさんは消去法でランクインといったところ。カワイイ、エロ○○ ブームは沈静化し、早くも次のトレンドに向かっているようです。 続きを読む

宮沢りえ、復縁!・・・お相手は海老蔵


宮沢りえに久々に浮いた話が・・・と思ったら、お相手は何とあの市川海老蔵。10年ぶりの復縁となります。本人たちが幸せならOKなのですが、それにしても海老蔵といえば、最近だけでも米倉涼子やサトエリ、あと元女子アナってのもありましたっけ?すごいモテっぷりですね。

 女優の宮沢りえ(34)と歌舞伎俳優の市川海老蔵(29)に“復縁”の噂があがった。16日発売の「週刊女性」が伝えているもので、9月に海老蔵行きつけの都内の居酒屋で、深夜から朝方まで親密な時間を過ごし、海老蔵は店主に「付き合うことにしたから」とりえを紹介したという。
 2人は舞台での共演をきっかけに、平成9年に同誌の報道で交際が発覚。その後、りえは14年からジュエリーデザイナーの幹田卓司氏(37)と交際していたが、最近は破局説が流れている。続きを読む

鈴木茜のエロい「すんドめ」 Eカップが・・・


鈴木茜の主演映画、「すんドめ」が、いよいよ完成したとのこと。鈴木茜といえばEカップが自慢のグラビアアイドルですが、映画役中はなんと「貧乳」の役。わざわざバストを締め付けるためにブラを使ったりとか、目に見えない苦労があったようです。原作はエロいと思ったとか・・・。

 グラビアアイドルの鈴木茜(23)が12日、東京・秋葉原の石丸電気ソフト1で行われた主演映画「すんドめ」(11月20日公開、宇田川大吾監督)の完成披露イベントに競演の次原かな(23)らと出席した。

 同作は「ヤングチャンピオン」で連載中の人気コミックを映画化したもの。「原作を読んですごくエロいなと思った」と鈴木。劇中では、二宮敦(21)演じる存在感の薄い高校生・相羽英男を挑発する早華胡桃(さはな・くるみ)役。この日のイベントにも制服姿で登場し「学園ものに出てみたかったのでうれしい」と喜んだが、続きを読む

しょこたん、痴漢「キモス!」  胸を触られて・・・


しょこたんこと中川翔子が痴漢に胸を触られたとか。路上ででもあったんでしょうか。中川翔子が電車に乗るとは考えにくいですからね。相手は絶対しょこたんだって気づいてないだろうな~。何にしても痴漢は犯罪。女性から見たら、相当キモイでしょうね。

 「しょこたん」の愛称で知られる人気タレント、中川翔子(22)が13日、自身のブログで痴漢に胸を触られたことを明かし、「日本のモラルは欠落しているのか、ふざけんじゃねえ」と怒りをあらわにした。

 ブログによると、頭髪に白いメッシュを入れた若い男がすれ違いざまに、しょこたんの胸を触ったらしい。当時、しょこたんは大きな荷物を持っていたため両手がふさがっており、無防備な状態だったという。

 「ジュピターサンダーボルトを浴びせてまわしげりとびひざげり、クレイジーダイヤモンドで岩にしてやりたい」としょこたん。続きを読む

リア・ディゾン、初のお泊りフライデー!


リア・ディゾンにありそうで今までなかった、初のお泊りフライデーです。リア・ディゾンのお相手は・・・何と事務所社長の息子とか。リアらしいというか、最もというか。事務所側の弁としては、リアの飼い猫を引き取って育てているだけとのことですが、ちょっと苦しいような気も。

グラビアアイドルで歌手、リア・ディゾン(21)が12日発売の写真週刊誌「フライデー」にイケメン男性との“連泊現場”を激写された。
 同誌によると8月下旬から、男性の運転する乗用車にピックアップされたリアが、男性の自宅マンションに向かう姿がたびたび目撃されているという。
 実はこの男性はリアが所属する事務所の社長の息子(26)。事務所の取締役にも名を連ね、プロモーションビデオ作成の手伝いをするかたわら、現在は大学にも通っている。
 リアの所属事務所はサンケイスポーツの取材に対して「恋愛関係ではありません。リアは猫を飼っているのですが、彼女のマンションはペット不可。彼が代わりにリアの猫を飼っていて、リアは猫に会いに部屋に通っているだけです」と説明した。続きを読む

水谷妃里、きれいなお姉さんで女子高生


水谷妃里で「みずたにゆり」なんですね。わざわざ読みづらい漢字を当てるあたり、よほど画数が良いのか、それとも本名なんでしょうか。その水谷妃里の映画、「コーラスたい♪~彼女たちのキセキ~」が上映中で評判もいいようですね。まだ20歳と若いながらも、綺麗なお姉さんの雰囲気たっぷりです。で、女子高生やっちゃうんですね。

 カメラに向かってニッコリほほえむのは女優、水谷妃里(20)。東京・武蔵野スィングホールなどで公開中の映画「コーラスたい♪~彼女たちのキセキ~」(関顕嗣監督)では主人公の女子高生を熱演している。
 仙台の女子校コーラス部がコンクールを目指し奮闘する物語。平凡な高校生、有紀役の水谷は「もう一度制服が着られるとは思いませんでした」と笑顔を見せ「映画を通じ、学生の人は何か一生懸命になれるものを見つけてほしいし、大人の方は青春を思いだしてもらえれば」とPRした。
 モデルを経て、平成15年の初主演映画「チルソクの夏」で、全国映連賞女優賞を受賞。以後は映画やドラマ、舞台と幅広く活躍している。続きを読む

沢尻エリカ伝説、今度はストリップ


沢尻エリカの騒動もやっと落ち着いてきましたね。こんな時に、前には言えなかったという情報がちらほら出てきているようです。沢尻エリカのストリップとか、おっぱいポロリとか・・・、案外都市伝説に思えないリアルさですよ。取材泣かせってのは、元々だったようですね。

「もう飽きた」との声もちらほらだが、なかなか放っておいてくれない。続々と現れるエリカ様の「都市伝説」のことだ。あちこちのアナウンサーやインタビュアーをアゴであしらって泣かせてみたり、新宿のゲイバーで胸を見せたの、見せない、で喜ばせたり。本当とはとても断定できない。ただ、これがみなウソとばかり言えない、といったところが「伝説」なのだ。

和製パリス・ヒルトン?
「乳出し泥酔」との大見出しを打って、エリカ様のご乱行を伝えたのが「東京スポーツ」2007年10月2日号と「週刊アサヒ芸能」10月18日号。それによると、芸能関係者の話として、エリカさんは9月上旬、制作会社のスタッフ風の男4人と連れ立って、新宿2丁目のゲイバーを訪れた。そのときすでに、エリカさんは泥酔状態で、持ち込んだミュージックプレーヤーで大音量の音楽を流し、ノリノリだった。そして、店のカウンターに上り、クラブのお立ち台かストリップ劇場のように足を上げ下げして踊り出した。さらに、激しいダンスで、胸元が大きく開いた服から、乳がはみ出して見えたというのだ。続きを読む

初音ミクって、知ってます?


初音ミクを特集した月刊誌が売れまくり、発売3日で完売。現在ヤフオクやアマゾンマーケットプレイスで、定価をはるかに上回る価格で取引されているようです。「初音ミク」とはバーチャルアイドルのようですが、すごい人気ですね。

歌うバーチャルアイドル「初音ミク」を特集した月刊誌が売れに売れ、発売後3日 (2007年10月9日)で出版社の在庫がゼロになった。オークションサイトでは07年10月10日、定価の3倍以上の4000円台の値が付くフィーバーぶりで、原因は、ミクの人気に加え、実際にミクを歌わせることができる体験版ソフトが付いていたためのようだ。

かなりの部数、刷り増ししてもこの事態
ディスクトップミュージックの専門誌「DTMマガジン」は07年10月9日、こんなお知らせをホームページに掲載した。

「『初音ミク』を特集したDTMマガジン2007年11月号の弊社在庫分は完売しました。ありがとうございました。増刷の予定はございません」
発売日が07年10月6日だから3日間で売り切れたことになる。

同誌の発行部数は公称3万部。同誌を発行する寺島情報企画はJ-CASTニュースに対し、

「実数はいえませんが、通常より、かなりの部数を刷りました。当社に在庫はなくなりましたので、書店などで探してもらうしかありません」
そして、同社としても記録的な売れゆきになりそうだとしていて、その理由を、

「『初音ミク』の人気しかないでしょう」
と話している。続きを読む

安倍なつみの人身事故、大丈夫でしょうか。


安倍なつみの久々のニュースと思ったら、車で人身事故とのこと。不幸中の幸い、相手の方にも安倍なつみ本人にも命に別状のあるような事故ではなかったようで、何よりです。どうやら原因は、車を運転していた安倍なつみの不注意だったようで・・・。

 人気アイドルグループ「モーニング娘。」元メンバーでタレントの安倍なつみ(26)が今月7日、自動車を運転中にバイクの男性と接触し、男性にけがを負わせていたことが8日、分かった。警視庁渋谷署は安倍の安全確認が不十分だった疑いがあるとして、道路交通法違反と自動車運転過失傷害容疑で安倍を書類送検する方針。
 所属事務所によると、安倍はオフだった7日の午後7時10分ごろ、東京都渋谷区神宮前の駐車場から道路に出る際、男性が運転する大型バイクと接触。バイクの男性が転倒した。安倍にけがはなく、男性は右ひじと腰を打ち、病院へ行ったが入院することはなく帰宅したという。
 オートバイの男性は「車が出てくるのが見え、驚いてブレーキをかけたが、ぶつかった」と話しているという。
 安倍は事務所を通じて「自分の不注意により事故を起こしてしまいました。本当にお相手の方には大変申し訳なく思っています。申し訳ありませんでした」と謝罪した。

(引用:iza β版

沢尻エリカ、続々「打ち切り」始まる・・・!?


沢尻エリカもここからが本当の試練ですね。コアなファンを除いて、急激に好感度を下げてしまった今、頭を悩ませていたのは沢尻起用の広告主たちでしょう。あくまで予定通り、といいながら沢尻エリカを打ち切る企業がぞくぞく出てきているようです。

女優・沢尻エリカさん(21)の舞台あいさつをめぐる「騒動」が拡大している。騒動後にテレビ朝日系番組で涙ながらに「本当に申し訳ないなって思っているんですけど」などと語ったことも効果なく、批判の声はとどまるところを知らない。さらに、沢尻さんが出演するテレビCMを「予定どおり」終了する企業も相次いでいるのだ。

そうしたなか、富士重工業が07年6月から放送している沢尻さん出演のスバル軽自動車のCM放送をやめることが明らかになった。同社広報部はJ-CASTニュースの取材に対し、

「車種に絞ったCMに切り替えることになっており、新CMのタレント起用について沢尻さんを含めて検討していたのは事実です。しかし、結果としては、10月になってから違うタレントさんに決定しました」
と述べている。また、今回の「エリカ様騒動」との関連については、「直接的な影響はない。総合的に判断した」(同社広報部)としている。
しかし、「不機嫌騒動」が明るみになった10月になってから、候補にまで上がっていた沢尻さんを起用しないことになったのだから、「騒動」を受けての事実上の「打ち切り」に等しいとも思える。

こうなると、他の沢尻さん出演のCMはどうなるのだろうか。

サントリーは沢尻さん出演ペプシ・コーラ「NEX」のテレビCMについて「特に変更はない」(広報部)としているが、苦情などの問い合わせは「なくはない」状況だ。

また、このタイミングで沢尻さん出演のテレビCMが終了する企業も相次いでいる。

カネボウ化粧品は、07年10月10日に沢尻さんが出演するヘアケア・ボディケア商品「SALA」のCM放映を終了する。このCM終了について同社の広報グループは「当初の予定通り」と述べている。一方で、カネボウ化粧品は12月から発売する化粧品「COFFRET D'OR(コフレドール)」に沢尻さんをテレビCMに起用することになっているが、こちらも「予定通り」のCM放映となる見込みだ。

さらに、明治製菓は沢尻さんが出演する「Fran」のCM放映を10月4日に終了した。終了の理由について、同社IR広報室は「当初の予定通り」としており、「エリカ様騒動」の影響についてたずねても「当初の予定通りとしか申し上げられない」と答えている。続きを読む


竹内結子にとってはオイシイ話?になったんでしょうか。例の「クローズド・ノート」エリカ様の舞台あいさつの件です。仏頂面で腕組みしている沢尻エリカの横で、ニコニコ笑顔を絶やさなかった竹内結子のイメージが上った、というものですが、どうなんでしょう。

エリカ様の“不機嫌騒動”が日に日に激化する中、先輩女優の竹内結子(27)がひとり、ほくそ笑んでいるという。

 このところ、竹内は沢尻エリカ(21)に押されっぱなしだった。初共演となった映画「クローズド・ノート」では、演技の評価やプロモーションでの活躍など、沢尻ばかりが話題になっていた。

 しかし、同じ所属事務所の後輩である沢尻が“自爆”したおかげで、自分のイメージがアップした。

 舞台挨拶なのに腕を組んでにらみを利かせる沢尻に対し、竹内はニコニコ笑顔を絶やさずにPRに協力。沢尻は映画のタイトルが書かれた宣伝用の看板に手を添えることも拒否したが、竹内は率先して協力していた。

「竹内は中村獅童との離婚騒動でイメージダウンしてしまった。女優復帰してからも騒動を引きずっていて、勢いは取り戻せていません。しかし、今回の“不機嫌騒動”で沢尻の傲慢(ごうまん)な態度がクローズアップされ、逆に竹内の好感度がアップしている。騒ぎのきっかけになった舞台挨拶でも、暴走する沢尻を尻目に竹内は大人の対応でソツなくこなし、観客席からの声援は竹内に対するものがほとんどでした」(芸能記者)続きを読む

沢尻エリカの件、亀田興毅まで批判って・・・。


沢尻エリカの件、あの亀田興毅までが批判ということで、もはやネタとしか思えません・・・。TBS系「サンデー・ジャポン」での発言だとのことですが、早速の「お前が言うか!」という突っ込みに、自分はお客さんに文句は言わない、とのこと。

沢尻も、別にお客さんに文句言ったわけじゃないんですけどね。「視聴者、客を不快にさせる態度を取った」ということなんですが。

 主演映画「クローズド・ノート」(行定勲監督)の初日舞台挨拶で、腕組み仏頂面の態度に批判が集中し、自身の公式ブログやテレビ番組などで謝罪した人気女優、沢尻エリカ(21)について、プロボクサーの亀田興毅(20)が7日、出演したTBSテレビ系「サンデー・ジャポン」で感想を聞かれ、「(不遜な態度は)やっていい場所とそうでない場所がある」と沢尻を批判した。

 司会役の爆笑問題、太田光(42)がすかさず「お前が言うか!」と突っ込みを入れると「対戦相手にすることはあっても、お客さんに文句言ったりはせえへん」と返答。一方で、「(堂々たる振る舞いは)今の日本人にはなくていい。日本人は硬い」などと評価する場面もあった。沢尻が好みの女性かどうかを聞かれると「女の人は苦手やからな。好きでも嫌いでもない」とニヤリ。続きを読む

沢尻エリカ、抗議殺到で困っているのは・・・


沢尻エリカの騒動も自業自得とはいえ、ちょっと気の毒になってしまうほどでしたが、ちょっとは騒ぎ落ち着いてきたようですね。とはいえ、沢尻エリカの正念場はむしろこれからでしょう。

一度ここまで落ちたイメージの回復には時間がかかるでしょうし、今もエリカ様のファンってのは余程のコアな存在。沢尻をCMで起用している広告主も非常に頭を悩ませているのではないでしょうか。今や高感度どころか、抗議が殺到中だそうですよ。

「諸悪の根源は全て私にある」「本当に申し訳ございませんでした」――。沢尻エリカ(21)は“女王様”のプライドをかなぐり捨てて全面謝罪した。だが、騒動が収まる気配はない。むしろ彼女を取り巻く状況は悪化の一途だ。

 波紋を呼んでいるのは9月29日公開の主演映画「クローズド・ノート」の舞台あいさつ。沢尻は司会者の質問に腕を組み、「別に……」「特にないです」とぶっきらぼうに答え、不機嫌な様子を隠さなかった。

 この映像をワイドショーが繰り返し放送したことで、沢尻には「何様!」との非難が殺到。「クローズド・ノート」の公式ブログは“炎上”を避けるためにコメント欄が削除され、沢尻の所属事務所のHPにはアクセスが殺到し、つながりにくい状態に……。

 もっとも、沢尻の一番の悩みの種はCM。彼女が出演しているCMのスポンサーに、「あんな女、使うな」という抗議が殺到しているからだ。

 日刊ゲンダイ本紙がスポンサー企業に聞いたところ、明治製菓は「沢尻さんの件では、お客さまからさまざまな意見が寄せられています。ただ、具体的な内容は公表できません」とコメント。カネボウ化粧品は「CMキャラクターに寄せられる個別の意見は公表できません」との回答だった。明言を避けているという雰囲気だ。広告関係者が言う。続きを読む

光澤智美はDカップだけじゃない!じつはSっぽかったりもします。


光澤智美といえば、ちょっと幼い感じが魅力のグラビアアイドルですが、実は歴とした24歳、もうオトナの女性なんですね。光澤智美のご自慢のDカップバディーは、あのビリー隊長率いる「ビリーズブートキャンプ」のエクササイズによるものだとのこと。で、ちょっとSっぽい?ギャップがまたいいんです。

 身長160センチ、B85・W58・H86というDカップナイスバディー。自慢のカラダのパーツは話題のエクササイズ「ビリーズブートキャンプ」で鍛えたという「腹筋」だそう。好きな男性には「ちょっとイジメたくなる」という「小悪魔ドル」として活躍しそうだ。

(引用:iza β版

堀北真希、衝撃のキスのお相手は・・・


堀北真希が別人格の男になって、女の自分が恋に落ちてしまう・・・という、ちょっと複雑?な内容の映画「東京少年」、ついに完成です。堀北真希、この映画のオファーがきた時には「自分には無理」と思ったとのことですが、イメージ的にははまっていますよね。何だか切なそうな、秋にはぴったりの映画になりそうです。

 4日、帝国ホテルで、映画『東京少年』の完成披露記者会見が行われ、堀北真希、石田卓也、平野俊一監督、プロデューサーの丹羽多聞アンドリウが登場した。今年1月に撮影された同作は、堀北演じる孤独な少女が、自分の中に眠るもう1つの人格である少年と、恋に落ちてしまう切ないラブストーリーだ。

 この夏、高視聴率を記録したテレビドラマ「花ざかりの君たちへ イケメン♂パラダイス」でも、男性役にチャレンジした堀北だが「ドラマでは男装した女の子でしたが、この映画では二重人格として、女の子と男の子両方を演じています」という彼女の言葉通り、役作りのアプローチはまったく違ったものになったそうだ。自分の中の別人格に恋しているため、その相手に決して出会えないのが、この映画の切ないポイント。物語のクライマックスでは、鏡越しに“自分で自分にキスする”という幻想的で物悲しいラブシーンもあるが、堀北はそういった難しい感情を見事に演じている。続きを読む

松下奈緒、こちらの舞台あいさつは。


松下奈緒といえば女優でピアニスト。まさに才色兼備で素晴らしいですね。その松下奈緒の主演映画、「未来予想図-ア・イ・シ・テ・ルのサイン-」の公開舞台あいさつがおこなわれたとのこと。タイトル通り、これはドリカムの名曲をモチーフにした映画だとか。ちょっと観にいってみたい映画ですね。

 女優でピアニスト、松下奈緒(22)の主演映画「未来予想図-ア・イ・シ・テ・ルのサイン-」(蝶野博監督)の公開初日舞台あいさつが6日、東京・有楽町の丸の内ピカデリー2で行われた。続きを読む

沢尻エリカ、ようやく騒動終結へ?和田アキ子も・・・


沢尻エリカの騒動もやっと収束に向かってきましたね。騒動に火がついたとたん、話題の勢いに驚きましたが、それだけに冷めるときも早いんでしょう。一番困ったのは映画「クローズド・ノート」の関係者でしょうか。劇中、どんなに沢尻エリカがいい演技をしていたとしても、あの不機嫌な態度が、しばらくは蘇ってきちゃいますからね。

 “芸能界のご意見番”こと歌手の和田アキ子(56)さんが6日、自身のニッポン放送のレギュラー番組「アッコにいいかげんに1000回」(土曜午前11時)で、沢尻エリカさん(21)に対して「『今度シメるから』って言ったら事務所がこたえたらしい」とコメントした。

 映画舞台挨拶での不機嫌ともとれる対応で波紋を広げている沢尻さんが、自身のホームページで謝罪した話題に触れて「沢尻はもういいよ。謝ったんだから」といいつつも、「そんなに女王様なら、今度シメるからって言ったら事務所がこたえたらしいよ」と語った。続きを読む

エリカ様ブチ切れの真相、今度こそ明らかに


沢尻えりかの舞台あいさつの件、やっと原因が分かった・・・と思いきや、推測だけでもこんなにあるんですね。沢尻エリカの騒動はなかなか収まる気配がありません。涙ながらに謝罪すれば、嘘泣きが特技であることが露見してたたかれる始末。アレだけの態度が人前で取れるというのは、余程のことがあったのではと思うのですが。

「エリカ様」こと女優の沢尻エリカさん(21)が、映画の舞台挨拶での態度に批判を受け、テレビで涙を流しながら謝罪したが、それでも騒動はおさまりそうもない。番組では「仏頂面」の理由を問われても「でもそこは重要ではない」とはぐらかしたことで、憶測が広まっているのだ。さらに説明不足がたたったのか、ネット上でも、沢尻さんバッシングが、今のところ大勢のようだ。

「衣装が気に入らなかった」のでキレた?
沢尻さんは9月29日に行われた主演映画「クローズド・ノート」の初日舞台挨拶で、ほとんど言葉を発することなく、終始仏頂面だったことが批判を浴びた。これを受けて、沢尻さんは10月2日には公式ウェブサイトに「諸悪の根源は全て私にある」などと謝罪し、10月4日朝報道のテレビ朝日系の情報番組「スーパーモーニング」でも、「自分のあの行動ですべてを本当にぶち壊してしまった」などと、反省の言葉を繰り返し口にした。

ところが、肝心の「仏頂面」の理由については、謝罪文は言及されず、番組出演でも、

「でもそこは重要ではないと思って、本当に」
と説明を避けたことから、各メディアが推測を繰り広げている。各紙書いているのが、「取材嫌いな沢尻さんが150本以上の取材をこなしたため、疲れ果てて最後に『糸』が切れてしまった」というもの。続きを読む

沢尻エリカのぶち切れた原因ってコレ?


沢尻エリカのブチ切れの真相がやっと明らかに。さもありなんと思えばそうも思えるし、今さら、と思えばやっぱ違うような気もしますが。沢尻エリカといえば超売れっ子ですから、ハンパじゃなくインタビューの数こなします。それがあまりにも多い質問ばかりなので・・・というものですが、どうなんでしょう。映画の舞台あいさつという晴れの舞台で、我を忘れてぶちきれる理由としてはちょっと。

さて、対談の話題は今回の新作主演映画「クローズド・ノート」に移るのだが、麻央さんはエリカ様に対し、07年9月29日の舞台で司会者がエリカ様に質問したのと全く同じ質問をしたのだ。「今回の映画で一番印象に残ったシーンは?」。舞台では「特にないです」とぶっきら棒に言い、 司会者が焦って、シーン全部に思い入れがあるということか?と再度訊くと、無視したアノ質問だ。麻央さんに対してエリカ様は柔和な表情で、「自転車に二人乗りしたシーンがあって・・」と話し出した。このシーンはワンカットで撮影され、それが面白くて印象に残ったのだという。

さらに麻央さんはエリカ様が出演者やスタッフにクッキーを焼いて差し入れしたエピソードを出した。舞台では、「別に!」と切り捨てるような一言しか言わなかった部分だ。番組では、

「撮影というのは大変な仕事で、作品を作っている仲間としての共通の目的意識があって、一緒に楽しむ時も共有するもの」
と映画作りのプロ意識を熱く語ったのだ。

全国8ヵ所を回り150本以上の取材を受ける
舞台とテレビの言動のギャップに驚かされるばかりだが、舞台はこの放送の収録の6日後。この間に何らかの心境の変化があったと推測できるわけだ。実は、07年9月23日というのは、エリカ様がクリエーターの高城剛さん(43歳)との「熱愛」報道後、初めて公の場に出た日だった。この日から「クローズド・ノート」や出演CMのプロモーションで全国を飛び回る。記者からは決まって高城さんとの関係を問われたがダンマリを決め込んでいた。

「ZERO」の放送では、今回の対談と舞台での発言があまりに違うことについて、「ご機嫌ナナメ・・・舞台挨拶の真相」としてこう説明した。

「全国8ヵ所を回り150本以上の取材を受けていた。何度も同じ質問を受けた後だった」
つまり、舞台ではエリカ様に対し再びまったく同じに近い質問ばかりされ、嫌気がさして不機嫌になった、というわけだ。続きを読む

小倉優子、こりん星爆破って、やっぱり引退・・・。


ゆうこりんこと、小倉優子の引退って本当なんでしょうか。それにしても、彼女はあのキャラを通しながらよく頑張っているとおもいます。失礼ながら、キャラが強烈過ぎたのですぐに飽きられてしまうかと・・・ゲフンゲフン。どうやら小倉優子の休業自体はありそうですが、今年中にこりん星爆破の発言とのつながりも気になるところ。

ゆうこりん(小倉優子さん)に「電撃引退」説が出ている。「年内一杯」で一時休業に入り、そのまま「引退してしまう」という情報だ。「年内」といえば、「こりん星に住む」ゆうこりんの事務所マネージャーが、「年内に(こりん星を)爆破します」とテレビ番組で発言したことが話題になった。「引退」は本当なのか。

「結婚」話や「休業」説も
引退説を報じたのは、ブブカ(2007年11月号)。記事の見出しは「小倉優子が電撃引退!? よゐこ・濱口と結婚へ前進?」。記事によると、ゆうこりんが年内一杯で芸能活動を「休止し」、来年以降のスケジュールが「白紙になっているという話が浮上している」と指摘している。

スケジュール問題については「小倉に近い関係者」の話として、「数ヶ月休業するだけじゃないですか」「理由は語学留学だそうです」「年明けにもハワイに旅立つみたい」との見方を紹介している。この「関係者」は「来年3月には完全復帰する予定だと聞いてますよ」と「引退説」を否定している。

しかし、その上で「ところが一部関係者の間では『このまま小倉は引退してしまう』という情報が飛び交っているようだ」と続けている。さらに芸能プロ関係者の話として「結婚を認めない事務所に対し、小倉が反旗を翻した」という見方を伝えている。記事は、ゆうこりんとの熱愛報道が出たお笑いコンビ「よゐこ」の濱口優さんについて、「一時期、破局説も囁かれたが」「現在も継続中というのが芸能界の定説だ」と断じ、「何故、この時期に彼女は濱口との結婚を決意したのか」としている。続きを読む

キムタクも気になる、映画「HERO」の評判。


キムタクこと木村拓也の映画「HERO」の評判。もちろん人によりばらばらでしょうけどね。「HERO」はドラマが評判よかっただけに、映画評が辛口になってしまうのも無理の無いところではないでしょうか。木村拓也出演ってだけで、いやでも注目度もたかくなってしまいますしね。

キムタク主演の話題の映画「HERO」。その予告編ともいえるドラマレジェンドスペシャル「HERO」が9月下旬にフジテレビで放送された。昨年7月に放送したもののディレクターズカット版ということだ。

このドラマ自体は面白かった。キムタクもなかなか良かったし、事務官役の堤真一も珍妙な味が出ていてよかった。最後はちょっと蛇足気味だったけれど、テレビドラマとして十分に楽しめる内容だった。

「このドラマを見て、次は映画を見なさい」。そういうことなので、映画も見てみたんだが、肝心の映画のほうはいまひとつだった。法廷シーンが中心で動きが出ていなかったし、テレビ局が作る映画ということでテレビ的な演出になってしまっている。

キムタクは「武士の一分」ではいい演技をしているなと思ったけど、この「HERO」を見るとやっぱりテレビサイズの役者かな。続きを読む

原幹恵のキューティーハニー、さすがグラドル。


原幹恵もこれで大ブレイク?あのキューティーハニーの実写版、なんと原幹恵がハニー役に大抜擢です。ハニーのコスプレ、じゃないコスチュームがとてもよく似合っていますよ。原幹恵の方が、前作ハニー役のサトエリよりイメージに近いってのは私だけでしょうか?そうそう、今回の原幹恵版キューティーハニーは映画ではなく、テレビ放映だそうですよ。

 テレビ各局が力を入れる深夜ドラマに、あのお色気アニメの実写版が参戦する。漫画界の巨匠・永井豪氏(62)原作のテレビ東京系「キューティーハニー THE LIVE」(2日スタート、火曜深夜1時)。セクシーヒロイン・如月ハニー役は、グラビア界で活躍する巨乳アイドル、原幹恵(20)だ。

 「もともと女優になるのが夢。スタートラインがこの作品でとてもうれしい」と、初主演ドラマに胸をふくらませる原。

 胸元が大胆に開いた、おなじみのセクシー衣装からのぞくGカップ94センチの谷間は迫力満点。色っぽさは原作のハニー、2004年公開の実写映画版(庵野秀明監督)に主演した佐藤江梨子(25)に負けないが、天真爛漫なキャラも大きなウリだ。

 「お母さんは普通だけど、おばあちゃんは胸が大きくて。隔世遺伝ですね」とあっけらかん。謎の秘密結社・パンサークローとの戦闘シーンでも、ニコニコ笑いながら敵を倒していく。

 「運動神経は自信がなかったんですけど、道場に通ってアクションを猛特訓しました。ウエイトコントロールもやって2キロ減量しました」

 胸まで小さくなってしまわないか心配だが、「両手を強く合わせるトレーニングをやると、大きくなるんです」と語り、自慢の胸を使った“悩殺技”も披露する。

 昔ながらのファンの楽しみは、「ハニーフラッシュ!」のかけ声とともに全裸になる変身シーン。「ご期待にそえる映像処理になっていると思います!」と、横山誠・総監督も胸を張る。キャバクラ嬢、壼振り師、メイド、看護婦などに変身する“七変化”も楽しみだ。

 本人も「コスプレはグラビアでもやってなかったので、楽しい。ウエディングドレスも着てみたい」と胸を弾ませる。続きを読む

新垣結衣、さすがの会見ですが心配ですね。


新垣結衣の映画、「恋空」の完成披露試写会が行われたとのことですが、当の新垣結衣が腹痛で大変だったようです。痛み止めの薬で何とか会見には参加したそうなんですが、心配ですね。しかも笑顔でファンにあいさつ。先日のエリカ様とはえらい対照的です・・・。

 女優新垣結衣(19)の主演映画「恋空」の完成披露試写会が2日夕、都内で開かれた。

 その2時間半前に予定された完成会見を腹痛のためキャンセルした新垣。最寄りの病院へ直行し、痛み止めの薬をもらってから壇上に現れた。

 ブレーク中の新垣は今春から主演映画、ドラマの撮影でほとんど休みがない状態。撮影が終わっても「恋空」の宣伝のための取材を計150社予定し、この日も朝8時すぎからテレビ番組の収録と取材に対応。脂汗をかくなど体調は悪く、会見30分前にスタッフに「苦しい」と訴えた。原因は過労という。続きを読む
Copyright © 芸能 グラビア アイドルお宝情報ブログ☆ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。