内山理名、「生徒諸君!」の評判があまり・・・・芸能 アイドル グラビアアイドル 動画 女優 映画 ドラマ情報など、アイドルお宝情報を紹介しています

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内山理名、「生徒諸君!」の評判があまり・・・


内山理名、「生徒諸君!」の評判があまりよくないようですね。というか、視聴率がふるわないという話なんですけれども。こういうときに、主演の俳優、女優が叩かれ気味なのが今もって不思議です。ドラマそのものの問題じゃないんですかね。

 春ドラマが出そろって一番ガッカリしているのは内山理名(25)か。主演ドラマ「生徒諸君!」(テレビ朝日)の初回視聴率が9.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と低迷し、唯一、ヒトケタ台のスタートになったのだ。

「生徒諸君!」は新米の女教師と屈折した中学生の物語。内山は会話さえも拒否する生徒と必死に闘っているが、その努力がまったく報われていない数字だ。

 実はこのドラマには内山の所属事務所の後輩の堀北真希(18)が生徒役で出演。内山サイドとしては“セット売り”で高視聴率を狙っていたのだが、まったく逆になってしまった。
「内山と堀北は昨秋にTBSの別々の連ドラで主演しました。内山は『嫌われ松子の一生』、堀北は『鉄板少女アカネ!!』でどちらも平均視聴率が8%台に低迷した。今回は2人セットだから、視聴率も掛ける2で15%程度は期待されていた。それなのに、その半分だからね。事務所の戦略が裏目に出たわけで、仕切り直しを考えた方がいい」(マスコミ関係者)

 この結果から、内山だけでなく、堀北まで“ダメ女優”の烙印を押されそうなのは気の毒だ。

 内山は演技力は高く評価されているが、主役ではなく、3番手か4番手で光るタイプ。また、いつもイジメられる暗い役が多くて飽きられている可能性もある。

 そろそろイメチェンが必要だ。

(引用:ライブドアニュース
Copyright © 芸能 グラビア アイドルお宝情報ブログ☆ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。