辻希美の件、モーオタはこう見ている・芸能 アイドル グラビアアイドル 動画 女優 映画 ドラマ情報など、アイドルお宝情報を紹介しています

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辻希美の件、モーオタはこう見ている


辻希美の今回の件、素直に祝福したいんですけどね。社会人としてはちょっと、という反応が多かったのではないでしょうか。で、今回の辻希美の結婚について、モーオタとよばれるファンの反応は・・・。

今回の件について、辻希美と杉浦太陽の両者所属事務所が8日夜、「このたび、俳優・杉浦太陽(26)と歌手・辻希美(19)は結婚することになりました」と正式に発表した。

この衝撃の事実に、多くの辻希美ファンはショックを受けていることだろう。祝福しているファンも多いだろうが……。

そこで、熱狂的なモーニング娘。ファン(通称:モーヲタ)でもあるF氏に現在の心境を聞いてみた。彼は、都内の大手企業R社に勤務する、25歳のエリートサラリーマンである。

モーヲタのF氏いわく「ファンとしては、付き合っている男がいようとそこはキチンと現実として受け止めることはできる。でも、まさか相手があんなに年上だったとは……」とのこと。
また、F氏は「ののたん(辻希美)は家族を見てもヤンキータイプだからヤンママになること自体に抵抗がなかったと納得できる」と、モーヲタなりの解釈で冷静に分析してくれた。

だが、F氏が本当にいいたいことはそういうことではないようだ。つまり……

「事務所の管理がなっていないということです。ここまで国民的アイドルなのだから、キチンと教育はするべきだ。10代前半から働いていたら、事務所以外から勉強以外の教育をしてくれるところが実質的にはない状態なんです。監視義務は怠ってはいけない。18歳を超えたからといって、まだまだ精神は子どもなのだから、大人がキチンと指導する必要がある」

と、親心にも近い気持ちのようなのだ。

F氏は、どちらかというと、あいぼん(加護亜依)のファンということらしいが、それでもこのような心境らしい。ファンとしては、ほかの男に取られた悔しさよりも「ちゃんと順を追って結婚して欲しかった」という、なんとも暖かい気持ちではないか。

大物アイドルともなると、ファンのことを考えて行動するのは、今も昔も変わりない。一見華やかなスターであっても、ファンあってのアイドルなのだ。ある意味、アイドルとファンは、運命共同体なのかもしれない。

(引用:ライブドアニュース
Copyright © 芸能 グラビア アイドルお宝情報ブログ☆ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。