喜多嶋舞、復活はヌードで!!全裸ですか・・・・芸能 アイドル グラビアアイドル 動画 女優 映画 ドラマ情報など、アイドルお宝情報を紹介しています

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喜多嶋舞、復活はヌードで!!全裸ですか・・・


喜多嶋舞が久しぶりの映画出演、もちろん主演です。インパクト強すぎですね。なんたって喜多嶋舞の復帰作が全裸シーンありだというんですから。結婚、離婚歴もあるといっても元アイドルですからね。やはり覚悟が要ったのではないでしょうか。

女優・喜多嶋舞(34)が、12年ぶりの主演映画で体当たりの全裸シーンを披露する。

 9月公開予定の映画「人が人を愛することのどうしようもなさ」。役どころは、俳優の夫の浮気に悩み、夜ごと売春婦として街角に立つ人気女優だ。「名美シリーズ」の石井隆監督が喜多嶋を想定して脚本を書き下ろしたもので、監督自身、杉本彩が緊縛SMシーンに挑んだ「花と蛇2」(05年)以来の新作となる。
喜多嶋は元光GENJIの俳優・大沢樹生(38)と離婚後、昨年末から東大卒のエリート編集者と交際中。十分、脱ぎごろだ。

(引用:ライブドアニュース
Copyright © 芸能 グラビア アイドルお宝情報ブログ☆ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。