新垣結衣、自らサディストをカミングアウト・芸能 アイドル グラビアアイドル 動画 女優 映画 ドラマ情報など、アイドルお宝情報を紹介しています

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新垣結衣、自らサディストをカミングアウト


新垣結衣が、自らサドの気をカミングアウト!?「私は女王様かどうかわからないんですけどS(サディスト)です」と発言に驚きです。あれだけ可愛らしければ何でも許してあげたいところですが、さすがに相手がガッキーこと新垣結衣ちゃんでも、痛いのだけはカンベンです・・・。

「女王様かどうかわからないんですけど『S』です」
ガッキーが出演したのはフジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」(2008年7月3日放送)の「新・食わず嫌い王決定戦」のコーナー。ガッキーはアイドルグループ「NEWS」の山下智久さんと対戦し、お互いの「食わず嫌い」な食べ物を当て合った。番組では、ガッキーのデビュー前秘話や、好きな男性タイプなどを紹介。20歳の目標は「アクティブに行動する」ことで、車を自分で運転し湘南海岸に行きたい、といった内容が語られた。

新垣結衣のS発言はそのあと。
そうした中、司会の石橋貴明さんはガッキーのことを、

「ちょっと女王様ですね」
と分析。その根拠は、ガッキーが3姉妹の末っ子だからだそうだ。3姉妹の場合、末っ子が家庭の中で一番偉い存在で、家族全員が持ち上げるため「女王様」になるという理屈だ。石橋さんの家庭も3姉妹で、末っ子が「女王様」なのだそうだ。ガッキーはこの話を一度は否定したものの、再度質問されると、

「家の中では女王様かどうかわからないんですけど『S』です」
とキッパリ。この発言でスタジオが大きくどよめくと、ガッキーはあわてて、

「どちらかというと(そういうことです)」
と、「ドS」であることは否定した。この発言にファンもビックリ。

ちなみに、以下は「新垣結衣オフィシャルブログ」に寄せられたファンのコメントです。

「S発言にはド肝抜かれたっす!」
「がっきーは可愛いので、私はSでも構いません」
「男っぽい口調で『S』なのが良かったです!(笑)その調子です」
「Sガッキーにいじめられてみたいな」

う~ん。

(引用:ライブドアニュース)
http://news.livedoor.com/article/detail/3715152/
Copyright © 芸能 グラビア アイドルお宝情報ブログ☆ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。