夏未エレナ、都内でも評判の美少女・芸能 アイドル グラビアアイドル 動画 女優 映画 ドラマ情報など、アイドルお宝情報を紹介しています

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏未エレナ、都内でも評判の美少女


夏未エレナはまだ14歳とはいえ、これから要チェックの女優さんですよ。
まだ知名度はイマイチかもしれませんが、夏未エレナの存在感といえば、デビュー時の広末涼子と比較されるほど。画像で見ましたが、都内でも評判の美少女だったというのがうなずけます。

来年ブレーク必至の女優・夏未エレナ(14)がTBS日曜劇場「本日も晴れ。異状なし」(来年1月18日スタート、日曜後9・00)で主演の坂口憲二(33)を翻ろうする大役に抜てきされた。

 離島に赴任した坂口演じる警察官と島民の触れ合いを描くドラマで、夏未は「ツンツンした中学生役です。セリフをかんだりして迷惑しないように頑張ります」とサラサラのロングヘアを揺らして笑顔。06年、小学校6年の時にスカウトされ芸能界入り。都内でも評判の美少女だったという。
今年7月のテレビ朝日「四つの嘘」の出演や映画「三十九枚の年賀状」(来年全国公開)に主演して注目度がアップ。植田博樹プロデューサーは「野生の証明の薬師丸ひろ子や広末涼子のようなインパクトがある」と絶賛している。

薬師丸ひろ子の野生の証明って、ちょっと古いですが・・・。
例え的には、これ以上ないほめ言葉ですよね。

(引用:ライブドアニュース
Copyright © 芸能 グラビア アイドルお宝情報ブログ☆ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。