堀北真希 バッシング始まる・・・・芸能 アイドル グラビアアイドル 動画 女優 映画 ドラマ情報など、アイドルお宝情報を紹介しています

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堀北真希 バッシング始まる・・・


堀北真希といえば、今年は特に忙しい年だったと思うんですが極めつけはやっぱりNHK大河の「篤姫」でしょう。
和宮役があれほどはまると思っていませんでしたし、篤姫役の宮崎あおいとのバランスもバッチリ。
堀北真希には、「ナクシタキオク」でハリウッド女優としてデビューの話もありますね。

ですが、売れっ子だけに少々手厳しい周囲の声も。

このところ堀北真希(20)の評判があまり良くない。現場での態度がごう慢だというのだ。あの沢尻エリカ(22)が芸能活動を休止している間に、新たなる“女王様”が出現したのかもしれない。

 昨年9月、主演映画の舞台あいさつで、芸能リポーターからの質問に「別に~」とふてくされた態度を見せ、世間のバッシングを浴びた沢尻エリカ。
 後日、自身のHP上で謝罪したものの、この“事件”以降、女優業は開店休業状態。今年1月には語学留学を名目に、恋人でメディアクリエイターの高城剛氏とともにイギリス・ロンドンへ。今も向こうに滞在中だ。
 「もう女優業はしないと思われます。近々、高城氏と結婚する可能性の方が高いですよ。今となっては、あの高飛車で生意気な態度が見られないのは、ちょっと寂しい気もします」(芸能ライター)
 しかし、芸能界は人材豊富。早くも“ポスト沢尻”と目される女優がいるのだ。
 「堀北真希です。ここにきて彼女の評判が芳しくないのです。周囲が腫れもの触るように接し、ちやほやしているうちに“天狗”になってしまったようです」(芸能リポーター)
 堀北は今年一番の人気を誇ったNHK大河ドラマ「篤姫」の皇女・和宮に続き、今期のフジテレビの“月9”ドラマ「イノセント・ラヴ」ではヒロイン役。さらにCM出演も9本と、まさにアゲアゲ状態だ。
 「アメリカのハリウッドで活躍するハンス・カノーザ監督の新作映画「ナクシタキオク(仮)」(09年公開)に主演することも明らかになりました。ハリウッドでも2010年に上映される予定ですから、これで堀北も“ハリウッド女優”の仲間入りを果たすことになります」(同)
 そんな背景もあるからなのか、堀北のごう慢な態度が指摘され始めている。
 「『イノセント』収録の時も、いつも不機嫌そうにしていて、ADや警備員があいさつしても一切返事はなかったそうです。撮影の際、ディレクターが段取りの確認を求めても一切無視していたといいます」(芸能ライター)

 さらに、時間ギリギリに楽屋入りすることも多くなっていったという。
 「過密スケジュールで疲労が蓄積しているのが大きいのだろうけど、早いうちに周囲の人間が手を打たないと、この先、彼女のためにもよくないでしょう」(芸能リポーター)
 “出る杭は打たれる”と言うが、堀北の悪評もそのたぐいなのか。しばらく、堀北の言動に注目だ。

まあ、忙しさのあまり少々不機嫌になったりする類のことは、あって当然かと思いますけどね。
それでも、鬼の首を取ったように大げさに書かれてしまうのが人気女優の辛いところ。
堀北真希も、まだまだこれからの女優さんですから頑張って欲しいです。

(引用:ライブドアニュース
Copyright © 芸能 グラビア アイドルお宝情報ブログ☆ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。