飯島愛 スピリチュアルの江原啓之さんにも・芸能 アイドル グラビアアイドル 動画 女優 映画 ドラマ情報など、アイドルお宝情報を紹介しています

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯島愛 スピリチュアルの江原啓之さんにも


飯島愛の死因については、本当は分かっているのだけど何らかの事情で公表できないとか、相変わらず色んな憶測が飛び交っています。

飯島愛は美容整形のことも含め、いろんな心の傷を負っていたことがわかりますね。
テレビではあんなに奔放そうだったのに。

 2008年クリスマスイブ、飯島愛の死亡ニュースが駆けめぐった。彼女も美容整形体験者である。カムアウトするタレントが少ない中、自伝『プラトニック・セックス』(小学館/2001年発売)の中で、家出、援助交際、AV出演とともに、美容整形の告白もしている。

 借金返済、ニューヨーク行きのため、お金のためと割り切ってAV女優になると決めたとき、「その前に、これでキミをもっと磨いてよ」「お化粧と同じよ。お化粧してキレイになるんだったら、した方がいいでしょ。あなた、整形してもっとキレイになって。その方が売れるわよ」とプロダクションの社長から200万円手渡された。

 芸能界も同じく「もっと磨いてよ」「売れるよ」と言われ、ごく自然に顔を変える世界なのだろう。

飯島愛はブログでも美容整形について書いていましたね。
「私ね、整形しているんだけど、痩せて、胸の食塩水が...それに、シミや吹き出物が酷い。皮膚がたるんで張りが無いセルライトも出来た。ブスだ。」(2006年12月11日ブログ)。

「鼻が低く成って来た感じがするぅ?の。あと、口のまわりのシワもとりたいからぁ?。」(2007年2月22日ブログ)。

・・・とか。

自分で望んでやった整形ならまだしも。

飯島愛が繊細な女性だったとはいたるところで言われていますが、
「ウチくる」の番組中にスピリチュアルの江原啓之さんにも指摘されていましたね。

何だかブログの記述読んでいて、飯島愛がいなくなったことが嘘みたいな気がしてきました。

(引用:ライブドアニュース
Copyright © 芸能 グラビア アイドルお宝情報ブログ☆ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。